<オリックス8−4楽天>◇11日◇京セラドーム大阪

 オリックスは2回にT−岡田が押し出し四球を選んで先制。楽天は3回に銀次が同点打、アマダーが勝ち越し打を放った。

 オリックスは4回、若月の逆転二塁打などで一挙5点を奪った。楽天も6回に聖沢の適時打で1点を返し、3−6で終盤へ。

 楽天が7回に1点を返すがオリックスはその裏に2得点で突き放し、2連勝。ディクソンが8勝目。楽天は首位から陥落した。岸は5敗目。