<ナショナルズ3−2マーリンズ>◇7日(日本時間8日)◇ナショナルズパーク 

 ナショナルズのブライス・ハーパー外野手(24)が、マーリンズ戦で通算150本目となる今季29号本塁打を放った。

 「3番右翼」で出場。4回の第2打席で、初球の76マイル(約122キロ)カーブを右翼席へ運んだ。

 25歳の誕生日以前に150本塁打をマークするのは大リーグで14人目。中でもハーパーとエンゼルスの主砲トラウトはまったく同じ24歳295日で達成している。