<高校野球埼玉大会:浦和学院7−0春日部東>◇17日◇4回戦◇県営大宮公園野球場

 浦和学院の2年生4番、蛭間拓哉外野手が3試合連続、今大会4本目の本塁打を放った。

 6回表2死二塁から右越え2ラン。「詰まり気味でしたが振り抜けました」と話した。夏の埼玉県、個人通算最多本塁打記録は86年の半波和仁(浦和学院)と87年の有馬直人(大宮南)の6本。あと2本と迫ったが「自分はホームランバッターじゃないんで」と意識はない。ただ通算10本のうち、この夏だけで4本。「浦学の4番」がゾーンに入った。