<高校野球東東京大会:関東第一13−4堀越>◇17日◇4回戦◇神宮

 3年連続優勝を目指す関東第一が1回から打線を爆発させて、4回戦を突破した。

 長短14安打して13得点。この日、4番から6番に下がったドラフト候補の高橋晴投手(3年)が3安打2打点。代わって4番に入った石橋康太一塁手(2年)は満塁本塁打含む2安打6打点の大暴れだった。

 米沢貴光監督(41)は「今日はリードできたので無理しなかった。満塁本塁打ですか? あれはおまけです」と振り返っていた。