<新日本:G1クライマックス27横浜大会>◇8日◇横浜文化体育館◇観衆4761人

 Bブロックの第8戦が行われ、昨年優勝のケニー・オメガ(33)が、SANADAを下し6勝2敗で勝ち点12に伸ばした。

 オメガは、身体能力の高いSANADAと競い合うように、飛びワザを連発。SANADAの絞め技スカルエンドに何度もつかまったが、最後は、SANADAが肩に乗ってきたところを、逆に体をロックし、そのまま片翼の天使で切り返し勝利した。

 オメガは「反対のブロックでは飯伏は決勝に上がって来れないようだが、オレには使命がある。プロレス史上最高のレスラーになるために、オカダに勝って優勝する」と宣言した。