<WWE:ロウ大会>◇17日◇米コネティカット州ハートフォード・XLセンター

 8日のレッスルマニア34大会のタッグ戦敗退でスマックダウンを解雇されたサミ・ゼイン(33)、ケビン・オーエンズ(33)のはぐれコンビがロウに移籍した。

 リング上で、ロウのコミッショナーとなるステファニー・マクマホン(41)からのメールを読み上げ「カート・アングルGMが感情的なのでダメ。2人はロウにふさわしいから契約する」とロウとの契約完了を発表した。

 一方で、アングルGMからインターコンチネンタル王者として活躍してきたザ・ミズ(37)のスマックダウン移籍が発表。なおドリュー・マッキンタイア、ブリーザンゴ、ザック・ライダー、ジ・アセンション、モジョ・ローリー、チャド・ゲイブル、マイク・ケネリス、ザック・ライダーのロウ移籍も合わせて発表された。