<大相撲九州場所>◇4日目◇15日◇福岡国際センター

 西前頭筆頭の貴景勝(21=貴乃花)が、横綱稀勢の里を破って今場所2個目、自身3個目の金星を挙げた。初金星を挙げた秋場所に続き、2場所連続の金星獲得となった。

 立ち合いは頭からぶつかり、まわしを取らせまいと腕を伸ばして距離を取った。突き押し、のど輪の激しい攻めを最後まで緩めることなく続けて突き出した。「何も考えずに胸を借りる気持ちでやった。いろんなことは出来ないので、自分がやれることに徹することができて良かったです」と勝因を分析した。

 兄弟子の貴ノ岩が横綱日馬富士から暴行を受けた件で、部屋には厳戒ムードが漂っているが「支障は出ていない。自分のことをやるだけ」と気にするそぶりは見せなかった。