清水エスパルスに2−0から逆転負けし、首位陥落のセレッソ大阪は10日、大阪・舞洲でルヴァン杯組を中心に大阪学院大と練習試合を行った。

 右大腿(だいたい)部の負傷で3試合欠場のDF山下達也(29)が実戦復帰。「体力的にはきつかったが、(次戦19日のジュビロ磐田戦まで)1週間あるんで。ケガは大丈夫」と手応えをつかんだ。チームはリーグ戦8試合連続失点中。守りの要として「苦しい時間帯にいい声を出せる選手になりたい。何とかチームを少しでも助けられたら」と意欲を示した。