<明治安田生命J1:磐田1−1浦和>◇第26節◇17日◇エコパ

 ドイツ3部カールスルーエから約3年ぶりに古巣ジュビロ磐田に復帰したMF山田大記(28)が、加入後初出場を果たした。

 1−1の後半39分、MF中村俊輔(39)に代わってピッチへ。スタンドのサポーターも新しいチャント(応援歌)を用意して背中を押すと、同41分にはMF川辺駿(22)の落としから右足ミドルを狙った。シュートはDFにブロックされ、チームも引き分けに終わった。

 山田は「サポーターのみなさんに結果で応えられなかったことは残念だけど、これを次につなげていきたい」と、前を向いた。