ANAは10日、サッカー日本代表で、メキシコリーグのパチューカに所属する本田圭佑(31)とスポンサー契約を締結したと発表した。

 ANAは「グループ行動指針のひとつに『努力と挑戦』を掲げ、お客様満足と価値創造で『世界のリーディングエアライングループ』を目指しており、新天地メキシコで世界のトップを目指して挑戦し続ける本田選手の想い・姿勢に共感し、このたびスポンサー契約を締結させていただくことになりました」とした。

 2月15日から成田−メキシコシティ線の運航を開始している。「日本とメキシコ両国間の交流に寄与したいと考えております。今回の本田選手へのスポンサー契約もその一助になればと願っています」。今後は、メキシコ在住の子どもたちに向けたサッカー教室の開催なども予定しているという。

 本田は「この度はANAにサポート頂けることを大変光栄に思っています。これがキッカケで世界中の友人や関係者の方々にANAを知ってもらい利用してもらえると嬉しいですね。メキシコで本田圭佑としての新しい挑戦が始まります。より多くのインパクト、サプライズを届けられるように最善を尽くします」とコメントを寄せた。