<フィギュアスケート:関東サマートロフィー>◇6日◇千葉・アクアリンクちば◇シニア女子フリーほか

 平昌五輪を目指す樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)が、今季のフリー「スカイフォール」を初披露し、131・49点をマークした。前日のショートプログラム(SP)と合計し、193・88点で優勝。高得点で今季初実戦をまとめた。

 「スカイフォール」は、映画「007」シリーズ第23作目の主題歌。ジャンプでミスはあったものの、ボンドガールを連想させる黒いセクシーな衣装で堂々と滑りきった。樋口は「ミスはあったが、190点を出せて1つの基準になった」と満足げ。「毎回毎回自己ベストを更新できるように」と先を見据えた。

 「007」といえば、バンクーバー五輪シーズンの金妍児さんのショートプログラム(SP)が広く知られる。使用曲は違えど、ピストルを撃つ振り付けやワンショルダーの衣装にオマージュも感じられた。実際に金さんの動画も参考として見たが、「自分は、自分の007にしていきたい」と、新葉流のボンドガールを作っていく構えだ。