<ピョンチャン五輪・カーリング:日本7−5韓国>◇15日◇女子1次リーグ

 カーリングの日本女子(世界ランキング6位)が韓国(同8位)に7−5で逆転勝ちし、3戦3勝とした。1次リーグ突破へ一歩近づいた。

 日本は1点を追う第9エンド。日本のストーンが2つ得点圏にある中、韓国はラストショットで1点を取るため石を置きにいったが、通過するミスを犯した勝ち越しに成功。そのまま1点を死守し、白星をもぎ取った。この日はダブルヘッターで韓国戦は2試合目。開催国が相手だったが、逆境を跳ね返してみせた。

 日本の次戦は17日中国戦。日本時間9時05分に試合が開始される。1次リーグは10チームが総当たりのリーグ戦を争い、上位4チームが23日からの準決勝へ進む。