<スポーツクライミング:世界選手権>◇第4日◇14日◇東京・エスフォルタアリーナ八王子◇男女リード予選

男子はボルダリング金メダルのエース楢崎智亜(23)が予選トップタイにつけるなど、5人が準決勝に進出した。

   ◇   ◇   ◇

男子のエース楢崎智は、2つの課題を連続完登して、予選をトップタイで通過した。スイスイと壁を登って「自分でもびっくりした。気持ちよくて、プレッシャーも全くなかった」と笑顔。前夜はボルダリング金メダルを獲得。指の皮にダメージを受けて「痛いですね」というが、絶好調モード。「とにかくベストを尽くしたい」と口にした。