<米男子ゴルフ:世界選手権シリーズ ブリヂストン招待>◇第2日◇4日(日本時間5日)◇オハイオ州アクロン・ファイアストーンCC(7400ヤード、パー70)◇賞金総額975万ドル(約10億7000万円)優勝162万ドル(約1億7800万円)

 悪天候によりスタートが45分遅れ、その後も雷雲接近による中断を挟んだが、全76選手が第2ラウンドを終えた。

 世界ランク3位の松山英樹は4バーディー、1ボギーの67で回り、通算4アンダーの136で首位と3打差の3位に浮上した。

 ジミー・ウォーカー(米国)がスコアを5つ伸ばし、通算7アンダーで単独首位。2打差で第1ラウンドトップのトマス・ピエテルス(ベルギー)が続いた。 松山と並ぶ3位にはザック・ジョンソン(米国)とロリー・マキロイ(英国)。通算3アンダーの6位グループには世界ランク2位ジョーダン・スピース(米国)、ジェーソン・デー(オーストラリア)ら6人が並んだ。

 世界ランク1位ダスティン・ジョンソン(米国)は75と崩れ、通算3オーバーの40位に後退。小平智は通算4オーバーの52位、谷原秀人は通算5オーバーの62位だった。