<ビーチバレー:ジャパン・カレッジ2017 第29回全日本大学男女選手権>◇決勝トーナメント最終日◇10日◇川崎マリエン・ビーチバレー場

 男女とも第1シードが連覇した。男子は神戸学院大の中川大成(3年)・斎藤侑亮(3年)ペア、女子は産能大の石坪聖野(さとの、4年)・柴麻美(4年)ペアが実力を示した。

 中川大成は弟・成仁(1年)との兄弟対決を制し、兄の面目を保った。また、石坪は2年前に鈴木千代(当時4年)とのペアで初優勝してから3連勝となった。

 <男子>

 【準決勝】神戸学院大(中川大・斎藤)2−0鹿屋体大(岩本・柳)、神戸学院大(関東・中川成)2−0国士舘大(但野・伊藤)

 【3位決定戦】国士舘大2−0鹿屋体大

 【決勝】神戸学院大(中川大・齋藤)2−0神戸学院大(関東・中川成)

 <女子>

 【準決勝】産能大(石坪・柴)2−0武庫川女大(藤原・川村)、日大(本村・吉原)2−0武庫川女大(大坂・金)

 【3位決定戦】武庫川女大(藤原・川村)2−0武庫川女大(大坂・金)

 【決勝】産能大2−0日大

 <主催>日本バレーボール協会、全日本大学バレーボール連盟<後援>川崎市、川崎港振興協会、朝日新聞社、日刊スポーツ新聞社、川崎市スポーツ協会<協賛>オリエンタルウィッチーズ