<アジア杯>◇1次リーグ各組◇11日◇UAE

C組の韓国と中国がともに2連勝として決勝トーナメント進出を決めた。

キルギスタンと対戦した韓国は前半41分、DFホン・チョル(水原)の左CKをニアに走り込んだDFキム・ミンジェ(全北)が頭で流し込み、これが決勝点となって1−0で勝利した。

中国はFWウー・レイ(上海上港)の2得点などでフィリピンに3−0で快勝した。

両チームは1位突破をかけ16日に最終節を戦う。なお、韓国代表MF孫興民(トットナム)は13日のマンチェスター・ユナイテッド戦後に合流予定。

B組の前回大会覇者オーストラリアはパレスチナを3−0で退け、1勝1敗の勝ち点3として2位に浮上した。最終節はシリアと対戦する。