<ソフトバンク5−0日本ハム>◇10日◇ヤフオクドーム

 ソフトバンクが日本ハム戦の連敗を7で止めた。

 先発千賀が今季最長の7回2/3を無失点。打っては初回に4番デスパイネが先制24号2ラン。5回に中村晃が2点打。8回には代打長谷川勇が適時打を打ち、効果的に得点した。

 試合前に「残り49試合。今までとは何かが違うぞと思わせないと」と話していた工藤監督は、積極的にヒットエンドランを仕掛けるなど動いた。「1点、2点というより、一気に点を取るところを今後、出していきたいと思っていた」。投打がかみ合っての快勝に「いい点の取り方で、千賀君がいいピッチングをしてくれて理想的な試合だった」と喜んだ。