ティファニーは7月2日〜8月31日、東京・原宿のコンセプトストア「ティファニー@キャットストリート」でスポーツをテーマにしたキャンペーンを開催する。サッカーボールやスケートボードなどを同店限定で販売するほか、これまで160年以上さまざまなメジャースポーツのトロフィーを制作してきたティファニーのクラフトマンシップの歴史を展示する。

限定販売するスポーツプロダクトはスケートボード(2型、各4万1800円)、ティファニー×「スポルディング」バスケットボール(6万9300円)、ティファニー×「スポルディング」サッカーボール(6万9300円)、ティファニー×「ギルバート」ラグビーボール(6万9300円)の5アイテム。

スケートボード1スケートボード2

ティファニーブルーで同店のシグネチャーであるキャットモチーフが施されている。キャンペーン期間中は店内に職人が手掛けたスポーツトロフィーを展示する。

サッカーボールバスケットボール

またティファニーはこのほど、同ブランド史上初となるeスポーツトロフィーを制作した。7月10日、11日に開催される「モンストグランプリ2021ジャパンチャンピオンシップ」の優勝チームに贈られるトロフィー。スターリングシルバーと24kゴールドで仕上げた。