「PW CIRCULUS」を通じたコミュニティーの形成も目指すという

オンワード樫山はゴルフウエアの新たなブランド「PW CIRCULUS(ピーダブリューサーキュラス)」を立ち上げた。20代から30代のゴルフ入門者など、若年世代がターゲット。ゴルフコースで映えるポップでカラフルな色使いのポロシャツ、パンツ、スカートなどのウエアとキャディーバッグなどの雑貨や小物をそろえる。

ブランドのテーマは「POP & WIT & YOU」で、ブルゾン(中心価格帯2万3000円)、ポロシャツ(同1万2000円)、パンツ(同1万6000円)、ワンピース(同2万円)などを扱う。機能性素材を使い、取り外し可能なネックウオーマー付きのパーカやダルメシアン柄といったユーモラスなアニマルプリントなども取り入れる。

若い世代をターゲットに、街着にもなるデザインを意識

9月10日からブランドの公式サイト(https://pwcirculus.jp/)で販売する。これに先立ち、一部の商品については同サイトで先行予約販売を始めた。ブランドを介したコミュニティーの形成を目指し、ユーザーが参加するイベントやチームでカスタマイズするポロシャツの製作なども計画している。

新型コロナ感染拡大によってアウトドア系スポーツに人気が集まっている。若者のゴルフ熱が高まっているといわれており新規のゴルフウエアブランドの参入や新店のオープンが相次いでいる。