損保ジャパン経営企画部サステナビリティ推進グループ 本田恵さん

新たなスキルを身につけて自分らしい働き方を再発見した人から、リスキリングのヒントを聞く連載「my リスキリングストーリー」。今回は、副業を起点にリスキリングに取り組む、損保ジャパン経営企画部サステナビリティ推進グループの本田恵さん(41)です。

■プロジェクト型副業で現場から学ぶ

転職を見据えてプログラミングのスキルを身につけるのはリスキリングだし、会社が提供する研修プログラムを受けて新たなポジションをつかむのもリスキリングと言える。ただ、リスキリングの入り口は様々あり、副業から入っていくのも今の時代ならではの有力な選択肢だ。

「座学で地域づくりについて学んだので、今度は地域の現場に飛び込もうと思ったんです」

損保ジャパンの本田恵さんは2022年6月から9月までの間、NPO法人ETICとロート製薬、アビームコンサルティングが主催するプロジェクト型副業「Beyondワークβ」に参加した。静岡県熱海市で街の再生に取り組む株式会社「machimori」(まちもり)でインターンとして働き、熱海の魅力をウェブ記事として発信する広報業務に携わった。