27日午後11時半ごろ、福岡市博多区上川端町の駐車場付近で男性から「発砲音が聞こえた」と110番があった。駐車場の塀に銃弾が当たったような痕が見つかり、福岡県警は銃刀法違反と器物損壊容疑で捜査を進めている。

 博多署によると、110番した男性は「発砲音が数回して、男性数人が逃げていった」と説明しているという。けが人はいなかった。

 現場はJR博多駅から西に約1・2キロで、近くには九州最大の歓楽街・中洲がある。現場の近くにいた60代男性は「パン、パンと乾いた音が2回聞こえ、人が撃たれたのかと思った。犯人が捕まるまで安心できない」と話した。

=2017/07/28 西日本新聞=