福岡県警飯塚署は7日、窃盗などの疑いで、飯塚市の会社員の男(41)を逮捕した。テレビで犯人の映像を見た長女(14)にLINE(ライン)で問い詰められて認め、家族が署に相談した。

 逮捕容疑は7月16日朝、市内の倉庫に侵入し、電動工具2点(約6万円相当)を盗んだ疑い。「盗んだ物を売って、生活費の足しにしたかった」と容疑を認めているという。

 署によると、事件の2日後、テレビが県内で工具窃盗が多発していると報道。別居する長女らが防犯カメラに写った犯人の体形などが似ていると気付いた。LINEで「本当のことを言ってくれん」と詰問すると「した(盗んだ)」と認めたという。