◆明治安田生命J2第27節 群馬0−1福岡(18日、正田醤油スタジアム群馬)

 クラブ記録を伸ばす12連勝で今季初の首位に浮上した福岡の長谷部茂利監督が後半6分に決勝点を挙げた主将の前を絶賛した。

 「ポジション上、ゴール前に入るのは少ないが、試合の流れを感じて入ってくれた。難しい試合では高い質のプレーが勝負を決めることがある。福満のパスと合わせ、ひときわ目立つ素晴らしいプレーだった」