【1981年式 いすゞ ジェミニ ZZ/R クーペ  Vol.2】

 そして、ジェミニの名を不動のものとしたのが、1979年に誕生したZZ(ダブルズィー)だ。エンジンはG180型1.8L直列4気筒で、当時では数少ないDOHCとしてスポーツ性を強力にアピール。加えて、クロスミッションの搭載、ベース車のサスペンションを元に前後ともにガス封入強化型のショックアブソーバーの採用やスタビライザー径の拡大(前φ23mm、後φ14mm)、4輪ディスクブレーキ化とマスターバックの強化、φ215mmの大口径クラッチの採用など、走りに特化したモデルとして誕生した。ちなみにZZには豪華装備のZZ/TとスパルタンなZZ/Rがあり、ここで紹介した内容はZZ/Rに準じている。

 さて、このZZは当時としては過激なモデルとして注目を集めた。その走行性能の高さはモータースポーツでも証明され、全日本ラリー選手権を席捲。チャンピオンにも輝いている。この活躍もあり、ZZはベレットGT、通称「ベレG」の再来として一躍脚光を浴び、一時代を築いたのだった。


通称「ブルーヘッド」と呼ばれ、後期型ではピストンやコンロッドなどの重量管理も行われたG180型など【写真19枚】


1981年式 いすゞ ジェミニ ZZ/R クーペ(PF60)
SPECIFICATIONS 諸元
全長×全幅×全高(mm) 4235×1570×1340
ホイールベース(mm)  2405
トレッド前/後(mm) 1315/1320
車両重量(kg)  975
エンジン型式  G180型
エンジン種類 直列4気筒DOHC
総排気量(cc) 1817
ボア×ストローク(mm) 84.0×82.0
圧縮比 9.0:1
最高出力(ps/rpm) 130/6400
最大トルク(kg-m/rpm) 16.5/5000
変速比 1速 3.507/2速 2.175/3速 1.418/4速 1.000/5速 0.855/後退 3.759
最終減速比 3.909
ステアリング ラック&ピニオン
サスペンション前/後 ダブルウイッシュボーン/3リンク
ブレーキ ディスク(前後とも)
タイヤ 175/70HR13(前後とも)
発売当時価格 158.7万円


【3】に続く