RESTO ROD(レストロッド)は「レストア×チューニング」のカスタム様式。
このサニーバンはこのレストロッドスタイルに、ネオクラシックをコンセプトにアプローチ。
旧車にモダンを調和させる独特な大人カスタムが、レアな2ドアバンにベストマッチした。 

【1974年式 日産 サニー 2ドア バン Vol.1】

 現在39歳。20年近くの旧車カスタム歴を持つオーナーは、そのキャリアのほとんどをB110サニーで磨いてきた。まず、最初に手に入れたのはサニトラで、これはかなり気合いの入った走り仕様。エンジンは1.3Lのフルチューン仕様で、キャブはソレックス。車両購入時にすでにチューニングしてあったものを、エンジンを含めていったんすべてバラして、メンテナンスを施しながら、再び自分で完璧な状態に組み上げた。そして、速さに興味を失った時点で、走り仕様を卒業。ストリートカスタムに迷うことなく路線を変更した。スタイリングはUSDMのトラッキン的なイメージ。ギリギリまで車高を落とし、エンケイのディッシュで和製を気取った。

「サニトラの頃はまだまだ子供。チューニングもカスタムも見よう見まねで、なんのポリシーもなくやっていました。自分らしさにこだわりだしたのは、このバンになってから。ぼんやりとだけど、カスタムのコンセプトみたいなものを意識するようになって。クルマいじりがそれまで以上に楽しくなりました」とオーナー。

>>【画像27枚】これぞシェイプドベイの極み! スムーシング処理とワイヤータックによって、余分なネジ穴やステー、配線の1本も見受けられない激クールなエンジンルームなど



1974年式 日産 サニー 2ドア バン(VB110)
SPECIFICATIONS 諸元
●エクステリア : 510ブルーバード用BREスポイラー加工、シェイプドエンジンベイ&ワイヤータック、フェンダーアーチ純正風15mm叩き出し、グリルメッキ塗装、リアゲートオープナーシェイプド&リロケート、ピラーダクトシェイプ、ダットサンUSドアミラー、北米クーペ用デカールレプリカ、BMWミニ用ペッパーホワイト全塗装
●エンジン : A15型ノーマル換装(10年ほど前にOH)
●吸気系 : FCR41(ホリゾンタルタイプ)、SUキャブレター用インマニ加工
●点火系 : 永井電子機器ウルトラ同時点火
●排気系 : メーカー不明タコ足、ワンオフφ50mm、ビートル用サイレンサー加工
●冷却系 : アルミラジエーター、SPAL電動ファン(ビリオンコントローラー制御)
●燃料系 : ミツバ低圧燃料ポンプ
●駆動系 : 強化クラッチ、60型5速ミッション、サニトラ用H165ホーシング(片側15mmナロード)、ニスモLSD(ファイナル4.11)
●サスペンション : (F)AE86用ショート加工車高調(S13シルビア用調整式ピロアッパー)、スイフト製スプリング(4kg/mm) (R)AE92用ショートショック、強化リーフ
●ブレーキ : (F)FD3S用4ポットキャリパー&φ270mmローター
●インテリア : R33GT-R用シート(リアもR33)、追加メーター各種、コブラ製ローバックシート、ピボット製ブースト/水温/油温/スピード計、ダッツンコンペステアリング(当時モノ)、パナソニック製カーナビ
●タイヤ : (F)ハンコックV8RS 165/45R15
(R)ナンカン 185/45R15
●ホイール : バラマンディデザイン・サンダー
(F)15×7J +15 (R)15×8.5J -4


【2】に続く