【 1983年式 日産 スカイライン ハードトップ 2000 ターボRS Vol.2】

【1】から続く

 下回りを含めたシャシーのレストアも得意とするところで、「ボディをバラしてオールペイント」というだけではない。たとえば、リアのロワアームは分解して専用塗装が施され、ベアリング(インナー&アウター)やダストシールは新品に交換するとともに、グリスの入れ替えやブッシュ圧入交換も実施。さらに、各ボルトやナット類も新品もしくは再メッキ品に交換するなど、見えないところまで手を入れていく。このような手法でクロスメンバーなどを仕上げていくほか、タイロッドとアイドラアームをリビルト品に、ブッシュとブーツ類を新品に交換している。今回は残念ながら写真では紹介できないが、防サビ処理と専用塗装が施された下回りのキレイな仕上がりは、丁寧な仕事を表す個所のひとつでもある。

>>【画像23枚】リフレクターにクロームメッキを再施工したほか、ゴム類やプラスチックパーツは新品もしくは良品リビルトをインストールしているオーバーホールしたヘッドライトなど


 また、ブレーキキャリパーも徹底的にオーバーホールを実施している。「ブレーキは安全にかかわる大事な個所。DR30は製造から30年もたっているので、点検整備から目を背けることはできません」と池谷さん。「しっかりと性能を発揮するためのオーバーホールですが、ビジュアル的にも美しく仕上げることで、DR30に対する情熱も高まるんじゃないですか」と付け加えた。


【3】に続く


1983年式 日産 スカイライン ハードトップ 2000 ターボRS(DR30)
SPECIFICATIONS 諸元
全長×全幅×全高(mm) 4595×1665×1360
ホイールベース(mm) 2615
トレッド前/後(mm) 1410 / 1400
車両重量(kg)  1175
エンジン型式  FJ20ET型
エンジン種類 直列4気筒DOHCターボ
総排気量(cc) 1990
ボア×ストローク(mm) 89.0×80.0
圧縮比 8.0:1
最高出力(ps / rpm) 190 / 6400
最大トルク(kg-m / rpm) 23.0 / 4800
変速比 1速 3.321 / 2速 1.902 / 3速 1.308 / 4速 1.000 / 5速 0.833 / 後退 3.382
最終減速比 3.900
ステアリング ボールナット
サスペンション前/後 ストラット / セミトレーリングアーム
ブレーキ前/後 ベンチレーテッドディスク / ディスク
タイヤ 195 / 60R15(前後とも)
発売当時価格 269.1万円