東京・下北沢といえば、小劇場やライブハウスが集まるサブカルチャーの街として知られていますよね。しかし、コロナ禍により多くの施設で苦境が続いています。そんな状況を打開しようと、2022年2月27日(日)、JR東海と人気ロックバンド「SUPER BEAVER」が、同地のライブハウス「下北沢CLUB251」で特別ライブ「New Parade Presented by JR東海」を開催!同社の駅も路線もない街で行われる異色のコラボレーション。限定70人の狭き門ですが、ファンの人は要チェックですよ!

推しとリアルに接する旅を応援「推し旅アップデート」



しながわ水族館夜間貸切 特別体験(※申し込み終了)@Press


東海旅客鉄道(JR東海)では、コロナ禍により「推し(おし、好きなこと・モノ)」に接するリアルな体験の機会が失われている状況を踏まえ、推しに触れる機会を少しずつ取り戻せるようサポートする「推し旅アップデート」が、2021年11月より展開されています。これまでに7人組男性ユニット「7ORDER」の特別公演や、さかなクンのトークショーが聞けるしながわ水族館を貸し切る旅といったユニークな企画が行われてきました。



SUPER BEAVERとJR東海が特別コラボ



SUPER BEAVER


JR東海はコロナ禍で苦しい状況が続くライブハウスを盛り上げようと、人気ロックバンドSUPER BEAVERと組み、特別ライブ「New Parade Presented by JR東海」が開催。会場となる「下北沢CLUB251」は、SUPER BEAVERがインディーズ時代に初めてワンマンライブを行った思い出のライブハウスだそうです。一夜限りの凱旋ライブで、観客は70人限定と超貴重。参加者にはオリジナルステッカーがプレゼントされるそうなので、思い出の証になりますね!



渋谷龍太さん「ずっとライブハウスにいます」



SUPER BEAVERのボーカル・渋谷龍太さんは同企画にあたって、ライブハウスへの熱い思いが伝わってくるコメントを寄せています。



我々はライブハウスにいます。おかげさまでホールやアリーナでオンステージすることが出来るようになりましたが、SUPER BEAVERはずっとライブハウスにいます。執着しているわけでもなく、ただ好きなのです。
しかし押し並べて、どのライブハウスも、というわけではありません。想う形はそれぞれ違います。
ちなみにCLUB251にオンステージする我々は多分かっこいいです。観てもらえれば、想いの形をわかってもらえると思います。
素敵になりそうな一日を介して、JR東海様と関わらせて頂けて嬉しいです。
この日も何かが始まるきっかけになりますように。
よろしくお願いします。



ライブ後に映像・写真を展示!



ライブ開催後の2022年3月5日(土)〜3月21日(月)には、下北沢の別会場にてライブの一部を記録した特別映像と写真が期間限定で展示されます。ライブの参加者と展示会場の来場者には、SUPER BEAVERによる下北沢のおすすめスポットを掲載した「下北沢オリジナル街歩きMAP」が配布されるそうなので、もし抽選から漏れても下北沢を訪問したくなりますね!



推し旅アップデートキャンペーンの公演の申し込みには、東海道・山陽新幹線のネット予約・チケットレス乗車サービスであるEXサービス(エクスプレス予約もしくはスマートEX)の会員登録が必要なのでご留意を。



コロナ禍でさまざまなイベント事業のオンライン化が進みましたが、一方で、時間と空間を丸ごと共有できるリアルイベントの面白さも再認識されましたよね。感染症対策に十分に気をつけたうえで、推しと過ごす時間を楽しんでみて!



【New Parade Presented by JR東海】
開催日時:2022年2月27日(日) 17:00開場、18:00開演(予定)
会場:下北沢CLUB251
募集定員:70人(抽選制、立ち位置指定)
申込期間:2022年1月19日(水)14:00〜1月31日(月)23:59
抽選結果:2022年2月8日(火)以降にメール通知
代金:7,000円(税込)
チケット販売:推し旅アップデート特設サイト(https://recommend.jr-central.co.jp/oshi-tabi/)



【「New Parade Presented by JR東海」特別映像・写真展 概要】
開催期間:2022年3月5日(土)〜3月21日(月)
会場:下北沢特設会場(東京都世田谷区北沢2-8-5 ANビル2階)
時間:11:00〜18:00(最終入場17:00)
代金:無料(予約不要)




https://no-vice.jp/article/104290/

著者:漆舘 たくみ