国内最大の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」。“Mr.CHEESECAKE”や映画『この世界の片隅に』など、数多くの大ヒット商品・サービスを誕生させていることでも知られていますよね。作り手や担い手の想い・こだわりに共感し、応援の気持ちを込めて購入する“応援購入”という新しい買い方は、今後定番になってくるかもしれません。noviceでは、そんなマクアケのスタッフおすすめプロジェクトを連載で紹介!今回は、以前マクアケに登場し大ヒットを記録したスパイスの新作、「ほりにし ブラック」に注目します。

キャンパーに話題のスパイス「ほりにし」





和歌山県かつらぎ町にあるアウトドアショップの堀西さんが考案した調味料「ほりにし」。塩や黒コショウ、ガーリック、粉末醤油、赤唐辛子のほか、さまざまなスパイスがミックスされた同商品は「アウトドアでの調理にも重宝する」とキャンパーを中心に話題に。1本で味を整えてくれる万能さから<魔法の1本>とも呼ばれています。





2021年の秋に開催された調味料選手権で、「ほりにし」は2位を獲得。同じ大会で1位に選ばれたのが燻製のフレーバーだったことを受け、「ほりにし」も燻製を取り入れた新味の開発に着手したそうです。人工的な風味にならないよう研究していくうちに燻製岩塩にたどり着き、自然な燻製の風味を出すことに成功したのだそう。



燻製を取り入れた「ほりにしブラック」が完成





そうして生まれた「ほりにしブラック」は、燻製の風味を活かすためにガーリックは控えめにされ、マッシュルームや椎茸で旨みをプラス。23種類のスパイスや調味料がブレンドされた、「燻製」がテーマのアウトドアスパイスが誕生しました。



かくし味は「イカ墨」?





試行錯誤を重ねていくなかで、開発途中のサンプルが黒ずんでいたことから、イカ墨や黒豆きな粉などの食材を投入。見た目がより黒く、そして味の深みが追求された「ほりにしブラック」が完成したのだそうです。



どんな料理に合う?





肉や魚、野菜などに合う万能調味料ですが、特におすすめなのが燻製料理で代表的なチーズやソーセージなどの加工食品。さらに、カルパッチョや刺身などの生の食材と合わせても、燻製の香ばしい風味が引き立つのだそうですよ。



2022年7月7日(木)まで支援募集!





「ほりにしブラック」は、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて2022年7月7日(木)まで応援を募集しています。燻製の旨みが増した新しい「ほりにし」を試してみたい人は、応援購入を検討してはいかがでしょうか。


応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」とは?



“応援購入”という新しい買い物体験で、あらゆる人の挑戦をサポートしているサービス「Makuake(マクアケ)」。「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンとし、これまで累計2万2,000件以上のプロジェクトを掲載しています。



応援購入をすることで、その商品やサービスを手に入れるだけではなく、制作や開発のようすなどを見守り、プロジェクトの実行者とともに新しい価値を生み出す楽しさに寄り添った買い物体験ができます。無事商品やサービスが実現し多くの人の役に立った暁には、実行者と同じ喜びを実感できるでしょう。



取材協力:Makuake




https://no-vice.jp/article/118364/

著者:minacono