国内最大の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」。“Mr.CHEESECAKE”や映画『この世界の片隅に』など、数多くの大ヒット商品・サービスを誕生させていることでも知られていますよね。作り手や担い手の想い・こだわりに共感し、応援の気持ちを込めて購入する“応援購入”という新しい買い方は、今後定番になってくるかもしれません。Noviceでは、そんなマクアケのスタッフおすすめプロジェクトを連載で紹介!今回は、浴槽に浸かったかのような保温効果が期待できるボディーシャワー「SHIN-ON」に注目します。

湯船に浸かったかような温もりを楽しめるボディシャワー「SHIN-ON」





ゆっくりとお風呂に浸かって一日の疲れを癒したくても、浴槽を洗ったり、お湯をはる時間がなかったりと、なかなか湯船に浸かる時間が取れない人も多いはず。また、毎日となると水道代も気になるところですよね。そこで注目したい特殊なボディシャワーが、応援購入サービス「Makuake」に登場しました。





シャワーヘッドがU字形状になった「SHIN-ON」は、お湯で身体を包み込むように温めてくれるボディシャワー。まるで湯船に浸かったかのような温もりを感じられるという、新感覚のシャワーです。



体の部位に合わせた2種類の吐水設計





首と肩周辺にはシャワー水流、胸部側には独自の水流方法「大玉ミスト」という、2種類の異なる吐水方式で、身体の部位に合わせて最適な水流が当たるよう設計されています。効率的に体を温められるよう、吐水の位置や角度も調整されているそう。



入浴後のポカポカ感が持続





上半身を一度にお湯で包み込んでくれるので、身体にお湯が当たるときの温かさを入浴後もキープ。10分経過しても、お風呂から上がった直後の温もりが持続するのだといいます。



賃貸住宅でも取り付けOK





取付方法は、浴室の水栓金具に接続するだけ。複雑な取付工事は必要なく、DIY感覚でできるそうです。「ダイバーター」が付属されているので、既存のシャワーとSHIN-ONを切り替えることができ、一回の入浴でそれぞれのシャワーを使い分けできるのです。



原状復帰できるため、賃貸住宅でも取り付けられるのというのもうれしいですよね。



節水シャワーと同等の湯量を実現





浴槽に浸かったかのような温もりを得られつつ、湯量は節水シャワーと同等程度。2種類の吐水穴の配置により、効率よく湯量を分散し、効果的に身体を温めてくれる設計となっています。浴槽にお湯をはる手間が省けるうえ、節水にも貢献してくれるのは魅力的なポイントではないでしょうか。



2022年6月25日(土)まで支援募集!





「SHIN-ON」は、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて2022年6月25日(土)まで応援を募集しています。新しいシャワー体験に興味を持った人は、ぜひ応援購入を検討してみてくださいね。


応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」とは?





“応援購入”という新しい買い物体験で、あらゆる人の挑戦をサポートしているサービス「Makuake(マクアケ)」。「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンとし、これまで累計2万2,000件以上のプロジェクトを掲載しています。





応援購入をすることで、その商品やサービスを手に入れるだけではなく、制作や開発のようすなどを見守り、プロジェクトの実行者とともに新しい価値を生み出す楽しさに寄り添った買い物体験ができます。無事商品やサービスが実現し多くの人の役に立った暁には、実行者と同じ喜びを実感できるでしょう。



取材協力:Makuake


著者:minacono