女優の安田成美が16日、横浜市内で開催中の、「ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展」で、トークショーに出席した様子を、各スポーツ紙が報じている。

 各紙によると、安田は、夫でお笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武について聞かれ、「男の人にはレースの魅力は分からないみたい」と笑顔。

 木梨は前身番組から約30年続いた「とんねるずのみなさんのおかげでした」が、先月終了。一部で芸術家への転身が報じられていた。

 報道について聞かれた安田は、「どうかな?」とかわしつつ、「いつも好きなものを探していて、尊敬するくらい多才。絵だけじゃなく、歌やライブもやってもらいたい」とエールを送ったというのだが…。

 「4月から木梨はレギュラーが0本。そのため、収入が8〜9割減ったと言われている。それだけに、安田とすれば、どんなことをしてでもいいから稼いでほしいという意味で、エールを送ったのでは」(芸能記者)

 17日放送の日本テレビ「PON!」では、安田が単独取材に応じた様子をオンエア。

 3人の子供を持つ母親だが、50歳を超えても美しい秘訣を問われると「早寝早起きと、3食食べること」と回答。毎日60回のスクワットも始めた事や、3人の子供たちを送り出した後、木梨と外出して朝食を摂るなど“朝デート”を楽しんでいることも明かしていた。

 今や時間が余っている様子の木梨だが、今月20日から公開の映画「いぬやしき」に主演。

 「演技はかなり好評。今後、俳優としてのオファーが増えそうで、盟友・水谷豊が主演の『相棒』(テレビ朝日系)シリーズの新相棒として名前が浮上している」(芸能記者)

 この分だと、秋ごろまでには木梨は忙しくなっていそうだ。