お笑いコンビの江戸むらさきが、コンビ活動を休止すると発表した。江戸むらさきはオーソドックスなショートコントで、2000年代なかばにブレイクを果たしたコンビである。

 今後、ツッコミの野村浩二はピン芸人として活動し、ボケの磯山良司は実家のラーメン店を手伝うという。現在、ラーメン店は高齢の両親が切り盛りしており、売上げも下がっているため、磯山が助ける形だ。芸人の中にはラーメン店とゆかりがある人が少なくない。

 「有名人のアゴものまねでおなじみのHEY!たくちゃんは、現在は渋谷でラーメン店『鬼そば藤谷』を切り盛りしています。『ガチンコ!』(TBS系)で活躍した“ラーメンの鬼”こと佐野実さん(14年4月死去)に弟子入りし厳しい修行を積んでいます。もともと、佐野さんのものまねをしていたことから縁ができたようですね。先ごろ、東京に大雪が降った時には、路上の雪かきをする様子がテレビに映されました」(芸能ライター)

 HEY!たくちゃんの場合は自発的にラーメン屋となったが、テレビ番組の企画がきっかけとなった人物もいる。

 「デビット伊東ですね。ヒロミ、ミスターちんと結成したB21スペシャルとして活躍していましたが、芸人として低迷している時期に『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』(日本テレビ系)において、有名ラーメン店である福岡の一風堂に修行に出され、全国に四店舗のラーメン店『でびっと』を構えるまでになります。ラーメンに没頭し、一時期は芸能界は引退状態でしたが、『聖者の行進』(TBS系)で共演し、芸人の先輩でもあるいかりや長介がふらっと店を訪ね、芸能界への復帰をうながされたことから、今は活動を再開させています」(前出・同)
 ラーメンも芸人も、ひとつの道をストイックに究める点では共通している。案外、芸人との相性は良いのかもしれない。