11月9日に放送された日本テレビ系のバラエティ番組『しゃべくりX深イイ合体スペシャル』での、くりぃむしちゅー上田晋也の心無い一言が炎上している。
 この日は、9月に第1子を出産したばかりの女優・北川景子がゲスト出演。今夜の『しゃべくり』が、出産後初のバラエティ出演となるという。

 出産直後ということもあり、スタジオでは北川の子育て事情にスポットが当たったのだが、この北川に対する上田の発言がネット上で物議を醸した。
 北川は出産してからまだわずかということもあり、付きっ切りで子供の面倒を見なくてはいけなく、自分の時間がなかなか取れないという。

 >>くりぃむ上田が「ヘドが出る」と苦言のアイドルは誰? 乃木坂ファンの間でも話題に<<

 北川は出産の大変さについては理解していたつもりだったが、想像以上に大変だったといい、北川は「産んだらゴールだと思ってたけど違った」と発したところ、上田は「当たり前だろ!」と笑いながら突っ込み、また北川は今やりたい事として、「髪をトリートメントして15分間お風呂に入りたい」という目標を持っているといい、スタジオでその思いを話した。その際、上田は「おう。やればいいじゃないですか」と返した。だが、ネットではこれら上田の反応に批判の声が相次いでいた。

 批判の対象は主に、上田の出産に対する見識の浅さで、「トリートメントやればいいじゃないですかって、出産後2か月の女性に発していい言葉じゃなよね」「産んだらゴールじゃないって事、そんな強く言わなくても」といった声が相次いだ。

 また冒頭では、司会の上田は北川に対し、「どう?ご主人(ミュージシャンのDAIGO)は手伝ってくれるの?」と質問を飛ばしており、これに対しても「自分の子供なんだから『手伝う』って表現はおかしくない?」「上田はいまだに子育ては女性がするものと考えているのか」といった声が相次いでいた。

 なお、上田は2006年に第1子、2010年に第2子を授かっているため、子育ての大変さはある程度、わかっていたはずであるが、当時の上田は多くのレギュラー番組を抱えていた事もあり、あまり子育てには参加できなかったと思われる。

 今度、出産直後の芸能人とトークする時は奥さんと話して、苦労を知る必要があるかもしれない……。