Hey! Say! JUMPに所属の岡本圭人が4月11日付でグループを脱退した。

 18年8月末からグループでの活動を休止し、アメリカの演劇学校に留学していた岡本。当初は卒業後、グループに戻ってくると明言していたが、卒業後半年が経過してもグループには復帰せず。そんな中、今月5日になり、グループからの脱退が発表された。

 このところ、退所者が相次いでいるジャニーズ事務所。岡本は引き続き事務所には所属しているものの、ジャニーズファンからは今後もグループ脱退者が続くのでは? という懸念が聞かれているという。

 「脱退説がもっとも濃厚なのは、KinKi Kidsの堂本剛。数年前から事務所退所説も囁かれています。その理由は体調不良。突発性難聴、パニック障害などを抱えており、現在KinKi Kidsは剛の体調と相談しながら活動するという形になっています。事務所を退所すれば、今よりもさらに自分のペースで活動することができ、体調が良くなればソロプロジェクト『ENDRECHERI』としての音楽活動も可能。剛が最も恩義を感じていたジャニー喜多川氏も死去してしまったため、いつ退所してもおかしくないとも囁かれているようです」(芸能ライター)

 ​>>ジャニーズ退所の元キンプリ岩橋、パニック障害を患いアイドルを続けるのはほぼ不可能?<<​​​

 とは言え、相方の堂本光一もマイペースにミュージカルで活動。そもそも剛も“ジャニーズ愛”が強いこともあり、退所説に疑問を抱いているファンも少なくないという。そんな中、Kis-My-Ft2の横尾渉にも脱退説が持ち上がっている。

 「Kis-My-Ft2と言えば、いまだ藤ヶ谷太輔、玉森裕太、北山宏光の印象ばかりが強く、ほかの4人はその目立たなさを自虐するかのように『舞祭組』というユニットを組んでいたほど。横尾もその1人で、長年目立たない存在でした。しかし、『プレバト!!』(TBS系)に出演し始めるようになった2015年あたりからひっそりとその多才さに注目が集まるように。今では、俳句のタイトル戦で2度も優勝し、中学校の教科書にも掲載されるほどの実力者。さらに1級マグロ解体師の資格を持つ料理上手としても知られています。とは言え、ファンや『プレバト』視聴者以外にはあまりその実力が知られておらず。自身を売り出すため、目立たないKis-My-Ft2から脱退し、ソロで活動するのでは? と考えているファンも少なくありません」(同)

 また、Sexy Zoneのマリウス葉にも心配の声が集まっている。

 「昨年12月から体調不良を理由に芸能活動を休止しているマリウスですが、その直後に報じられたのは、マリウスが同年11月に処方薬の過剰摂取で救急搬送されていたというニュース。また、母親のブログによって大学生活とグループ活動の両立でかなり多忙になっていたことが明らかになりました。メンバー間の仲がいいことで知られているSexy Zoneですが、救急搬送されるほど心身が疲れているとなれば、まだ21歳のマリウスの今後の活動に親が介入してくることは考えられないことではなく、脱退の可能性も否定できません」(同)
 これ以上の脱退・退所者が出ないでほしいというジャニーズファンの願いは、タレントたちに届くだろうか――。