5月25日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBS系)で、女優の新垣結衣との電撃を発表した俳優でミュージシャンの星野源が祝福された。

 星野は同時間帯に『オールナイトニッポン』(ニッポン放送系)のレギュラーを持っており、いわば裏番組に出演するラジオ仲間にあたる。太田光は「源ちゃん!」と呼びかけ、「ずっと裏と表。もちろん星野源が表ですよ。我々は裏で。本当、今日は生(放送)でやろうと思ったくらい」と話し、田中裕二から「源ちゃんって気安く呼ぶな」とツッコまれていた。

 さらに太田は、世の男性を中心に起きている「ガッキーロス」にも言及。「世の中的には『ガッキーが、初恋の人がいなくなったので会社休みます』とか言うじゃない。本当に百恵・友和を思い出したんだよね」と話し、1980年に結婚した歌手の山口百恵さんと俳優の三浦友和の例を引き合いに出した。

 太田は「百恵ちゃんばっかり言われたじゃん、あの時。でも、源ちゃんとガッキーは同じくらいスターじゃない。ガッキーばっかり言うから俺はそうじゃないと思う」とコメント。

 ​>>“ドラマの役柄そのままの関係”と評判? 星野源とガッキー、電撃結婚発表に至った事情<<​​​

 この番組は火曜夕方の録音放送のため、太田は「今ごろ(結婚について)話しているのかな。最初にパンツ見た時とか」などと、下ネタを交えながら想像力をたぐらせる場面も。

 田中は、2010年に放送された深夜番組『爆!爆!爆笑問題』(TBS系)に新垣がゲスト出演したエピソードを披露。生田斗真と主演した映画『ハナミズキ』の番宣を兼ねていたため、新垣から「絶対映画館で見てくださいね」と言われた田中は「としまえん(のシネコン)まで見に行った」と思い出を振り返っていた。

 このほか、太田は「本当、令和の百恵・友和。そういう意味じゃ、有吉(弘行)、夏目(三久)(に続く)ビッグカップル。星野源にもご祝儀あげないと。結婚式は出なきゃ」と意欲を見せていた。ネット上では「絶妙な時事ネタイジりだな」「生放送でのコラボが見たかった」といった声が聞かれた。