7月5日に放送された、日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007』に急遽「欠席」したネプチューンの名倉潤に、心配の声が相次いでいる。

 この日の『しゃべくり』は『女優&アイドル&歌舞伎役者&YouTuber最強軍団SP』と題し、2時間のスペシャル版で放送された。ゲストは、女優の戸田恵梨香、King & Princeのメンバー平野紫耀、歌舞伎俳優の市川猿之助、アンジャッシュの児嶋一哉など豪華ゲストが登場することが予告され、放送前から注目を集めていた。だが、この日7人の『しゃべくり』メンバーには、1人欠員が出ており、2時間の放送中最初から最後まで、ネプチューン名倉潤の姿が無かったのだ。

 ​>>名倉潤が『しゃべくり』復帰、タイミングが悪すぎた? ゲストの“タメ口キャラ”も影響か<<​​​

 名倉の欠席については事前予告が一切なく、番組でも冒頭に「名倉潤さんは体調不良のため大事をとってお休みしております」とテロップが表示されたのみで、他のメンバーから「名倉欠席」のエピソードが出ることがなかったため、冒頭のテロップを見逃した視聴者は、ネットで「あれ?名倉さんがいない」「名倉さん出てないと思ったら、もしかしてお休み?」といった心配の声が相次いでいた。

 名倉はつい先日も、妻でタレントの渡辺満里奈のインスタグラムにて、都内のハンバーガーショップへデートに行ったことが投稿されており、元気な姿を見せていたばかりであった。

 事務所であるワタナベエンターテインメントの公式HPでも、名倉についての情報はないため、何故この日の『しゃべくり』が欠席だったのかは不明である。

 名倉と言えば、2018年に頚椎(首)椎間板ヘルニアの手術のため芸能活動を2週間休止。だが翌年、ヘルニア手術後ストレスにより発症したうつ病のリハビリのため、2か月の間、活動休止した過去があり、今回の突然のお休みも「うつが再発したのではないか」と心配の声が相次いでいる。

 コロナうつなど、新しいうつ病が社会問題になっている今、名倉の体調が心配されている。