アイドルグループ・虹のコンキスタドールが、8月3日に7周年記念ブック『ずっと虹コンで恋してる』(光文社)を発売する。

 2014年に結成し、正統派アイドルグループとして人気を博している虹のコンキスタドール。2017年にキングレコードよりメジャーデビューを果たし、2019年には、目標だったZepp Tokyoでの公演を開催。“虹の7周年”を迎えた2021年は、7月14日にAnniversary EP『RAINBOW SUMMER SHOWER』のリリースに加え、全国4カ所をまわる夏ツアーも開催している。

 同作には、メンバー全員の水着を含む60ページの撮り下ろしグラビアや、本音を語ったロングインタビュー84ページを掲載。他にも、新メンバー決定までのドキュメントや、“虹コン育ての母”であるもふくちゃんこと、プロデューサーの福嶋麻衣子と振付師のYumiko先生のスペシャル対談など、盛りだくさんの内容となっている。

 発売に先駆けリーダーの的場華鈴は、「取材終わり、メンバーが口々に『ちょっと話しすぎたかな…?』と後悔しながら帰ってくるぐらいに濃いインタビューに加え、撮り下ろしグラビアはソロもグループショットも盛りだくさん! 虹コンを作る関係者の皆様の対談は、私も知らないのでとっても楽しみです…! いまだかつてないボリュームで、今の虹コンをお届けします! お楽しみに!」とコメントを寄せている。

 同作をセブンネットショッピングで購入すると、特典として全13種の生写真がランダムで1枚付いてくる。

虹のコンキスタドール7周年記念BOOK『ずっと虹コンで恋してる』
発売日:8月3日(火)
定価:2970円(税込み)

7ネットショッピング
https://7net.omni7.jp/detail/1107213773