フワちゃんが、4日深夜放送のラジオ『フワちゃんのオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送)で、ゲストとして登場した若槻千夏とトークを展開。そこでのやり取りが話題を呼んでいる。
 
 今や若槻とすっかり仲良しのフワちゃんだが、この日はお互いの最初の出会いについて回想。それは約2年前の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)の収録だったそうで、この後、すぐに連絡先を交換したという。

 すると、フワちゃんは「(若槻さんは)今まで会って、連絡先交換した(スピード)ランキングで、熊田曜子に続いて2位です」といきなり切り出しながら、「でも、そこから1通もやり取りしてないんです」と全く没交渉であることを明かすと、若槻は「『心配です』ってしろよ今。しろよ今、CM中に」とツッコミ。

 ​>>フワちゃんの投稿が物議、ツイート削除「かわいそう」「叩く意味が解らない」理不尽な“性的搾取”批判に同情の声<<​​​

 一方で、若槻は「私も(熊田に)LINEしてるんだけど、既読スルーです」とリアクションがないと語りながら、フワちゃんとグループLINEを作ることを提案。「心配だけど既読スルーな状況ですから、もう1回踏み込みたいんですけど、友達として」と述べた。

 フワちゃんが「好奇心旺盛すぎません?」と聞くと、若槻は「好奇心旺盛とかじゃない。ゴシッパーとして踏み込んでるわけじゃないのよ。ホントにこれに関しては。熊曜とは昔っから、ほぼ同期だから。別に面白がってとか、ゴシッパーとかじゃなくて純粋に心配してる」と“戦友”としての偽らざる心境を吐露。

 だが、フワちゃんは「でも急に、若槻千夏とフワちゃんからグループLINEに誘われたら、あんだけバラエティやってる人だから、確実にイジられてるって分かりますよね」と予想。若槻も「人間不信になる。このタイミングで」と返しながら、「もう熊田曜子の話はいいのよ。そっとしといてよ今」とこれ以上話すことを本気で拒否。

 それでも、フワちゃんは「おもしろ固有名詞ですもんね、熊田曜子って意味、持ってきちゃう」となおもイジリ連発。若槻は「やめてよ、茶化してるみたいになってるから。私は友達として心配してる」と真剣モードで訴えたのだが、フワちゃんは「死ぬ時は一緒じゃないですか、2人で茶化しましょうよ!」と止まることはなかった。

 熊田は夫との離婚騒動から始まり、熊田側がDV被害、夫側が熊田の不倫疑惑をそれぞれ訴え、収拾がつかない状態だ。