夏に見たくなるドラマの代表作の一つ『WATER BOYS』(フジテレビ系)。高校生男子がシンクロナイズドスイミングに挑む2003年に放送されたドラマで、現在TVerで配信されており、昔のドラマながら楽しんでいる人が多いようだ。

 同ドラマの前身映画『ウォーターボーイズ』が2001年に公開され、主人公を演じた妻夫木聡が一目惚れした相手として平山あや(当時・平山綾)が出演したが、平山は同映画で知名度を上げ、その後、多くのテレビ番組や映画、CMに出演。しかし、2019年に速水もこみちとの結婚で話題になった程度で、現在はあまり見かけない。平山は今、何をしているのだろうか。

 ​>>久々テレビ出演で話題の「花*花」、消えた理由は事務所の突然の撤退? 意外な所属事務所が活動に与えた影響<<​​​

 「平山さんは、現在はあまりテレビの仕事自体がなく、イベントや事務所主催の仕事が多いようですね。昔話の読み聞かせなどに参加しています。また、アロマテラピー検定1級の資格を取得したそうで、アロマ関連のWebサイトでインタビューを受けるなどしていますよ。いずれにせよ、細々とした活動が多いようです。平山さんの現在の様子が見られるのはInstagramくらいなのですが、Instagramでは美容やファッションに関する投稿を多くしており、同年代の女性を中心に注目を集めていますよ。すっぴんに近い写真を公開することもあり、『劣化した?』との声もありますが、現在37歳になる平山さんのかわいらしさに憧れる女性は多いようです」(芸能記者)

 現在は表立った活動があまりないようだが、一時期はテレビに引っ張りだこだった。なぜ、テレビ露出が減ってしまったのだろうか。

 「もともとグラビアやバラエティタレントとしての需要が多かったのですが、平山さんは女優として活動していきたい意向があり、2010年くらいから女優業へとシフトしています。2015年頃までには映画で主演を務めたり、ドラマのゲスト出演をするなど多くはないものの女優活動はしていたのですが、2017年頃を最後にドラマ出演は無くなっていますね。2017年には渡辺直美さん出演のドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の9話にゲスト出演したり、『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)に単発出演していました。可愛らしい容姿で演技力もそれなりにあったのですが、女優としての需要はそこまで多くはなかったようです」(前出・同)

 一方で、芸能活動が減った裏には事務所との確執も噂される。

 「これまでに平山さんは俳優の田中圭さんとの熱愛報道や、Hey!Say!JUMPの高木雄也さんとの熱愛が報道されたことがありましたが、いずれも事務所は猛反対したそう。平山さんはもともと結婚願望が強く、26歳までには結婚したいとも発言していたほどなので、事務所が交際を反対したことには少なからず嫌悪感を抱いたことでしょう。事務所との亀裂も仕事が減った理由ではないかと言われています」(前出・同)

 とは言え、自身のInstagramでは、結婚1周年を記念して夫の速水から花束を贈られたことや、「高校1年生の時からの親友」という友人や自身が表紙を飾った結婚情報誌『ゼクシィ』のディレクターらといまだに親交があることを伝え、縁を大切にしていることも窺える。

 現在、平山は大切な人に囲まれて充実した毎日を送っているようだ。

記事内の引用について
平山あやの公式Instagramより
https://www.instagram.com/aya_hirayama/