15日、『2021第12回 ミスヤングチャンピオン・オーディション』のマスコミ向けグランプリ発表会が開催された。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 秋田書店が発行するグラビアコミック雑誌の『ヤングチャンピオン』(秋田書店)、『ヤングチャンピオン烈』(同)、『別冊ヤングチャンピオン』(同)のマスコットキャラクター発掘を目的に、2010年から開催されている同オーディション。グランプリ受賞者には、『ヤングチャンピオン』を含む各媒体へのグラビア複数出演が確約される他、デジタル写真集のリリースなども予定されている。

 今回グランプリに輝いたのは、アイドルグループ『BOCCHI。』の池田ゆうな、吉本興業showtitle所属の島袋香菜、音楽ユニット『ヤンチャン学園音楽部』の伊集院あさひ、準グランプリには、スレンダー美少女として注目を集めている泉舞子、アイドルグループ『すーぱープーばぁー!!』の細川まりなが選ばれた。発表会には、池田、島袋、伊集院、細川の4人が参加。泉は、都合により欠席となった。

 今後、10月5日発売の『別冊ヤングチャンピオン』にグランプリの池田、島袋、伊集院が登場。11月9日発売の『ヤングチャンピオン』には、グランプリ、準グランプリの5人が掲載される。