女優の山本舞香が、10月13日に2020年カレンダー(KADOKAWA)を発売する。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 さまざまなドラマ・映画に出演し、女性からの支持率No.1女優の山本。今回、約6年ぶりとなるカレンダーの発売が決定。初となる卓上カレンダーとなっており、山本自身がコンセプトや衣装、撮影方法などのアイディアを提案し、こだわりを詰め込んだセルフプロデュースとなっている。

 同カレンダーは、大好きな愛犬と共に撮影した『素の日常』バージョン、『ファッショナブルでエモいスタイル』バージョンの2つのコンセプトをテーマに作成。黒で統一された美脚が映えるミニスカート姿や、オフショルダーの華やかな衣装のカットなど、さまざまな山本が楽しめる美麗でエモーショナルな作品に仕上がっている。

 発売に先駆け山本は、「今年デビューして10周年という事で色んな事をスタッフさんと話し合いをして、私の誕生日にカレンダーを発売させていただくことになりました。なかなか皆さんとお会いできない環境の中で今、私にできる事は何か。少しでも笑顔で過ごすにはどうしたらいいのか。少しでも皆様に『明日も頑張ろう。』と思ってもらえるには何かできるんだろうか。みなさんに会える日を楽しみにしています。たくさんの方に届きますように」とコメントを寄せている。

 また、10月24日にオンラインイベント、11月6日と7日にお渡し&2SHOT会の開催も決定。さらに、Amazon、楽天ブックス、セブンネットショッピングでは、それぞれ絵柄の異なるポストカードの豪華特典付き限定版の販売も予定されている。

『山本舞香 2022カレンダー』
本体価格:2800円+税
発売日:2021年10月13日(水)
撮影:土山大輔