タレントのわちみなみが、8月31日発売の『FLASH』(光文社)に登場した。

 >>全ての画像を見る<<

 明治大学在学中にグラビアデビューを果たし、チャームポイントのHカップバストで注目を集めたわち。現在は、クイズ番組など多数のバラエティ番組で活躍している。同号では、伊豆大島の大自然を舞台にロケを実施し、白いビキニ姿を掲載している。

 インタビューでは、「森や砂漠などダイナミックな自然の中で撮影しました。その雄大さに海外に飛び出したような非日常感を感じて、楽しんでいただけたらと思います。なかなか外出できない時だからこそ開放感を感じて、伸び伸びとした気持ちになってもらえたら嬉しいです」とコメント。撮影での思い出について聞くと、「砂漠の撮影は印象的でした。砂漠と聞くと、サラサラした砂のイメージがあると思うのですが、今回撮影した場所はどちらかとゴツゴツした岩場だったんですよ。過去最高に痛かったです(笑)」と明かした。

 わちは同日、2nd写真集『WM』(同)を発売。9月12日、25日には発売記念イベントも開催される。 

 また、グラビアアイドルの雪平莉左が同誌に初登場。雪平は、2020年夏にWEB版『東京カレンダー』の企画“東京プールラバー2020”にてグラビアデビュー。デビューする前は、地元・愛知県で3年間OLをしていたという。デビューして間もなく、『ヤングジャンプ』(集英社)など漫画誌の表紙を飾り、2021年大注目の“エチエチお姉さん”として話題に。また、7月にはバラエティ番組『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)にも出演するなど、活動の幅も広げている。同号では、チューブトップのランジェリー姿で、迫力のあるFカップバストを披露した。

 発売に先駆け雪平は、「27歳でグラビアの新人というのも珍しいと思うので、お姉さんキャラはおいしいなって思います。急に出てきたエチエチお姉さんみたいな(笑)」とコメントを寄せている。

 表紙と巻頭グラビアには、コスプレレイヤーとして人気を博しているえなこが登場。ユニークでセクシーな姿を披露している。