フリーアナウンサーの田中みな実とお笑いコンビ・ずんの飯尾和樹が今月6日、都内で行われた「9月11日『たんぱく質の日』制定イベント」に出席したことを、各メディアが報じた。

 記事によると、田中アナとともにCMキャラを務める飯尾は、ジャニーズJr.のメンバーで構成されたグループ・IMPACTorsと期間限定ユニット「TANPACTors」を結成。飯尾は同ユニットでセンターを務め、イベントでは一緒にダンスを踊るまでのドキュメントムービーも披露されたという。

 田中アナから絶賛された飯尾は「最後の決めポーズだけ参加するのかと思ったら、フルだった!3分半あった。ダンスで2.2キロ痩せました」と撮影を振り返ったという。

 ​>>日曜昼にジャニーズ番組が増えたワケ 裏側にはあの人気番組の影響か<<​​​

 「突如、名前が登場したIMPACTorsだが、まだCDデビューしていないにもかかわらず、大手企業のCMに登場。おまけに、大手コンビニチェーン・セブンイレブンでは8月25日からクリアファイルの先着プレゼントキャンペーンが開催された。どうやら、ジャニーズの滝沢秀明副社長が推す〝タキニ〟のようで、ほかのJr.のグループのファンたちからは『CMはさすがにタキニすぎ』など不満を訴える声も上がり始めた」(芸能記者)

 もともと、昨年10月16日にテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」の本番5分前に滝沢氏からグループ名を告げられ、放送中のテロップで結成が発表されるという破格の扱い。

 メンバーは佐藤新、基俊介、鈴木大河、影山拓也、松井奏、横原悠毅、椿泰我の7人。メンバーは全員、昨年と今年の5月に東京・シアタークリエで開催を予定されていた舞台「ジャニーズ銀座 Tokyo Experience」の出演者だったが、公演はコロナの影響で中止に。

 11月にはJr.のグループ・なにわ男子がCDデビューする予定だが、その次のCDデビューの可能性が浮上してきたようだ。