ロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)がMCを務める『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)が14日に放送。有吉弘行がある質問をぶつける一幕があった。

 今回行われたのは『ベテラン芸人みんなどう思ってる?の会』。芸歴25年以上の有吉弘行、陣内智則、出川哲朗、ネプチューン・堀内健、アンタッチャブル・山崎弘也が参加し、それぞれ聞いてみたいことを質問してガチ討論。「◯」「×」で回答していくというもの。

 >>有吉が再ブレイクのきっかけを作ったもう中学生、インスタライブがターニングポイント?<<

 『何歳まで仕事をするのか決めている?』というテーマで話をする中、淳の胸中が気になると問われると、「誰かに『辞め時だ』って言われたらそうなのかな」ってポツリ。出川から、ほかの番組で政治家に転身すると話していたと言われた際には「なりたいと言うか、いつの日か、やったことのない人生の中で、やれるチャンスがあればやってみたいということ。積極的に『次、立候補します』ということではない」と否定した。

 また、淳がハートウォーミングな番組もやってみたいと明かしていると、有吉が「ハートウォーミングとか、娘さんとの様子をTwitterに上げるとか、そういうの全部政治家に繋がっているんだろうなって思っちゃう。キナ臭いものを感じる」とバッサリ。淳は「もし(選挙に)出るんだとしたら、そういう層も大切にしなきゃ」と苦笑いで答えた。

 「このほか、有吉が『友だちいますか?』と問うシーンもありました。有吉が出演メンバーで唯一の『×』。芸能界に友人がおらず、地元に帰っても連絡を取り合うような人はいないとのこと。『(地元の同級生は)高校卒業して以来、口も聞いていない』と語っていましたね」(芸能ライター)

 仕事が終えた後の第二の人生が不安ではないかと問われると、有吉は「なんとかしてこの世界にとどまらなきゃ。セカンドライフは大変」と危惧。最後に「結婚したんだけどね」と苦笑いを浮かべた。

 SNSでは、有吉の悩みに共感する人が多く、「友達いないって言えちゃう有吉のそういうとこ結構好き」「有吉が言う不安な気持ちわかる」の声や、政治家イジリについては「政治家に繋がるハートウォーミングwww」との書き込みがあった。