グラビアアイドルの奈月セナが、14日発売の『FLASH』(光文社)に登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 2016年に『ミス・インターナショナル』日本大会のファイナリストに選抜され、注目を集めた奈月。17日よりスタートするオダギリジョー脚本・演出のドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(NHK)に出演するなど、女優としても活躍している。そんな奈月が、今回2年ぶりに同誌に登場し、Gカップボディで迫力のある水着姿を披露している。

 ドラマ出演に対し奈月は、「ドラマでは、事件のカギを握るキャバクラ嬢の役で出演します。出演が決定した時は嬉しい気持ちもありましたが、どう演じたらいいか迷いや不安の方が大きかったです。自分らしく演じたいと思っています」と意気込みをコメント。2年前の自分と変わった部分について聞くと、「『日々、目の前のことをひとつずつクリアしていこう』という気持ちを大切にしているので、精神的にも大きく成長していると思います。ドラマや映画では、大人になった奈月セナを楽しんでいただけると嬉しいです!」と明かしている。

 また、“令和のハイレグプリンセス”と称されているグラビアアイドルの林田百加も登場。今回は『夏の終わりとパリピ』をテーマに、世界初の試みである“光るハイレグ”に挑戦している。ギラギラのサングラスや、ウォーターフロートなどのアイテムも取り入れ、心も体も開放的なグラビアに仕上がっている。

 今回のグラビアについて林田は、「着るのに30分くらいかかりました。ハイレグラインはテープ状、体には豆電球型のLEDを巻いて、2種類の電飾を使っているところがポイントです。動きづらいけど、すごく強くなった気持ちになりました。暗いところにいて、ハイレグが浮き上がるというのはシュールだけど、ある意味オシャレかも(笑)」とコメント。さらに、「私自身はパリピとは真逆の性格なのですが、小道具の魔力はすごいですね! サングラスをかけると、その気になっちゃいます」と感想を語った。

 また、14日から20日まで林田と『Fresh!撮影会』のコラボイベントが開催中。イベントでは林田がイベント会場に毎日登場し、『FLASH』の即売会を実施。期間中に600冊の完売達成でデジタル写真集を4週連続リリースが決定するという。

Fresh!撮影会HP
https://www.fresh-club.net