9月30日に芸能界を引退した夏目三久が、同日に放送された『マツコ&有吉 怒り新党 解散!! 生放送スペシャル』(テレビ朝日系)に出演。日本テレビを退社して初のレギュラー番組となった同番組をもって、テレビ業界に別れを告げた。

 夏目は、夫の有吉弘行、マツコ・デラックスと共に番組へ出演。その中で3人が、週刊誌の報道について言及する一幕があった。

 >>有吉弘行「結婚したんだけどね」セカンドライフを心配?『ロンハー』で切実な悩みを告白<<

 今年5月、週刊誌にて『エルメス通い』を撮られた有吉夫妻。夏目が前を歩き、有吉が後ろについていく形になっていたため、記事では“夏目が引っさげて”といった形になっていたが、こちらは、単に人通りが多かったため、並んで歩くというより、一列になっただけだとした。また、エルメスに通った目的だが、マツコが「私が言うことじゃないですけど、この人たちは(結婚の)お返しを買っていただけですよ。別にエルメスにバーキンを探しにいっているわけでないんでね」とバッサリ切り捨てた。

 こうした週刊誌記者の悪意について、視聴者からは「2人は笑いにできるけど、ほんと週刊誌ってよくないよな」、「夫婦で写真週刊誌に撮られたトークしてて強い!」との声があった。

 「有吉はこの件について、ラジオでも『(結婚のお祝い返しで通っていたのにも関わらず)エルメスで自分の食器を買っている』って書かれて……。勝手に盗撮されて、勝手に妄想で話をされたら、そんなもん記事でもなんでもないだろ!』と怒りを露わにしていました。こうした彼の気持ちを知ってか知らずか、マツコが真相を明かす形になりましたね」(芸能ライター)

 このほか、現在は有吉の家に夏目の荷物を運んでいる状態で、同居生活していることを明かした2人。新居への引っ越しも考えているという。

 「これまで謎に包まれた有吉のプライベートですが、今春放送されたSP回と今回の『怒り新党』では、包み隠さず話しており、視聴者も驚いたことでしょう。ただ、こうしたプライベートな話を表立ってするタイプではないので、夏目との話は今回で聞き納めになるかもしれません」(同上)

 9月で芸能界を引退した夏目。週刊誌に追われることなく、平穏に暮らしてほしいものだ。