10月19日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)で、太田光がスペシャルMCを務める31日の選挙特番『選挙の日2021:太田光と問う! 私たちのミライ』(TBS系)の話題となった。

 この特番へは、『Nスタ』から井上貴博アナウンサーとホラン千秋、『news23』から小川彩佳アナウンサー、『ゴゴスマ:GOGO! Smile!』から石井亮次アナウンサーと、同局系の報道番組の出演者が一堂に会する。

 ​>>爆問太田、おぼん・こぼんに「仲悪いから面白かった」「茶番」と辛辣 怒りの理由は漫才のネタ?<<​​​

 太田は番組の宣伝のために、15日放送の『Nスタ』へ出演。「オープニング出ていって、5分か10分くらい、今度やりますみたいなことをさんざん言って、打倒池上(彰)とかそういうこと言って、苦笑いされて」と現場の様子を語ったが、「あまり空気良くなかった」とも述べ、いつもの太田節が炸裂とは行かなかったようだ。さらに、「ホラン(千秋)に白い目で見られて早々に退散して」とも語っていた。これには、田中裕二が「怒るからねホランは。厳しいからねそういうところは」とツッコミを入れていた。

 さらに太田は、ビートたけしの襲撃事件の影響もあり、選挙特番関連の取材では、ボディーガードを付けられているという。ただ、太田は「社屋の中だから誰が入ってくるんだ。むしろ俺がピストル(モデルガン)持っている。どっちか言うと俺が止められる方。国会前で撮った時も本当にピストル持っていこうと思ったけど、国会の警備員がいたのでさすがにやめた」といったエピソードも披露していた。

 これには、ネット上で「太田さん『Nスタ』だと飛ばしてるように見えたけどこんな裏話あったのか」「選挙特番当日もどんな波乱が起こるんだろう」といった声が聞かれた。

 この日の太田は、選挙の投票日がハロウィンである件にも触れ、「今年も渋谷とかやんないと言ってるけど防護服の仮装だけはOKにすれば別によくない?」と大胆な提言を行っていただけに、31日の“暴走”には期待したいところだ。