アイドルグループ『マジカル・パンチライン』の元メンバー・小山璃奈が、9日に発売された『FLASH』(光文社)に登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 2020年に『マジカル・パンチライン』を卒業し、2021年4月よりソロ活動を開始した小山。同時にグラビアデビューを飾ると、その圧倒的な美貌と抜群のスタイルで話題を集めた。同号では、そんな期待の18歳の撮り下ろし水着グラビアを掲載。かわいさに加え、撮影で垣間見えた大人っぽさも楽しめるカットとなっている。

 表紙には、ドラマ出演に留まらず、舞台やバラエティ番組や教育番組でも活躍する女優の伊原六花が登場。4つの衣装でこれまでにないセクシーな大人の表情を見せている。

 また、3月に肌を一切修正しない“完全無修正”写真集『Real me』(同)を発売し、話題となったモデルの川村那月が水着姿を披露。9日には、未公開カット44ページ加えた同写真集のデジタル版がリリースされる。

 デジタル版の発売について川村は、「この写真集は、生まれ故郷の北九州で撮影しました。紙版の写真集では入りきらなかったビーチやベッドシーンなどがたくさん入っています。私の一生の思い出に残る1冊になりましたので、スマホにダウンロードして 毎日楽しんでいただけたら嬉しいです!」とコメントを寄せている。

 他にも、“霊長類最強ボディ”と称される染谷有香の初ヘアヌード写真集『This is the biginning』(同)のアザーカットや、『ミス東大コンテスト2021』ファイナリスト5人のパジャマやドレス姿を掲載。さらに、アイドルグループ『夢みるアドレセンス』のリーダー・山口はのんが、3種類の水着グラビアを披露している。