11月30日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)で、脱税容疑で東京地検特捜部に逮捕された日本大学の田中英寿理事長の話題となった。

 >>木下富美子元都議、『サンジャポ』出演も? 爆問太田が「スタッフが動いてる」と明かす<<

 番組冒頭、太田光は「逮捕されたんじゃないの?」と同じ名字の相方の田中裕二をイジる。

 さらに、理事長の夫人が経営する「ちゃんこ料理たなか」は、所属事務所のタイタンがある阿佐ヶ谷に所在しており、昔からコンビで常連だったという。太田は「別に何も関係ないですよ。行ってはいましたけど。知りもしないですけど。理事長の店だっていうことは」と関係性を否定。続けて、「本当に至近距離で俺の裏口(入学)の件もあるし、妙に怪しまれる感じなんだけど。一切関係ないですからね。あれ以来行っていないですから。行きづらくて」と最近は足が遠のいていると語っていた。

 田中も「たまたま阿佐ヶ谷ぶらぶら歩いていたら、すげえ人がいっぱいいてさ。何だろうと思ったら報道陣でさ」とちゃんこ料理店に集まるマスコミに驚いたようだ。

 さらに、太田は「田中理事長って『俺が捕まったら裏口の件から何から全部暴露してやる』って言っていたらしいんだ」という話に触れ、「俺の名前出すんじゃないかって、今ヒヤヒヤしていてさ。何とか面会できないかと思ってんだよ。頼むよ、判決が来月(12月)の24日に出るんだよ」と嘆き気味だった。太田は『週刊新潮』(新潮社)に報じられた自身の裏口入学報道に対し、出版社を相手に損害賠償請求訴訟を行っており、控訴審の判決が12月24日に言い渡される。太田自身、「心当たりはないですよ。だけど親父が何やってるかわからないから」とも語っていた。

 これには、ネット上で「年末にすごい時事ネタが来たな。これで漫才のネタ作りそう」「阿佐ヶ谷の田中で笑ったわ」「また裏口が蒸し返されるかな」といった声が聞かれた。