グラビアアイドルの鈴木ふみ奈のNFT写真展が、2022年1月1日よりメタバースギャラリーにて開催される。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 常にグラビア界のトップを走り続け、2021年6月に放送されたドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系)に出演するなど、女優としても活躍の場を広げている鈴木。7月には、過去最大露出の肌見せを披露したセルフプロデュース写真集をリリースし、注目を集めている。

 今回の写真展は、コロナウイルスに罹患した経験を持つ鈴木が、コロナ禍で注目を集めた現実世界とは異なる3次元の仮想空間『メタバース』で開催。同写真展では、白い衣装に身を包んだ可憐かつセクシーな、トップグラドルの名にふさわしい写真を展示。ここでしか見ることが出来ない44種の作品が楽しめるだけでなく、NFT作品として購入することもできる。

 NFTとは、『Non-Fungible Token(非代替性トークン)』の略で、偽造不可能な所有証明書と追跡可能なプログラムを活用し、二次流通・収益を図るデジタルコンテンツ。パーソナルな空間の中で、アート作品として大胆に展示される作品に注目が集まる。

 撮影を担当したのは、フォトグラファーのT. Matsukubo(ティーマツクボ) 氏。映像ディレクターとしての顔も持ち、自然光を活かした光のニュアンスや被写体の繊細な動き、息遣い、温度感を伝えるのを得意としている。今回の作品は、これまでのグラビアで魅せてきた鈴木の魅力が、アート作品へと昇華した、これまでにないカットとなっている。

【鈴木ふみ奈 プロフィール】
1990年7月5日生まれ
埼玉県出身 血液型AB
身長:167cm B96( I カップ) W60 H93

『鈴木ふみ奈NFTグラビア写真展』
日程:2022年1月1日(土)0:00〜1月14日(月)23:59
会場:https://oncyber.io/fumina.suzuki
入場料:無料
NFT販売ページ:https://opensea.io/fumina_suzuki