乃木坂46の山下美月が、22日発売の『CanCam 2月号』(集英社)に登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 山下は、2016年に乃木坂46の3期生オーディションに合格し、アイドル活動をスタート。最近では、2021年放送のドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)や『じゃない方の彼女』(テレビ東京系)に出演するなど、女優としても活動の幅を広げている。

 2020年1月には、パリで撮影した1stソロ写真集『忘れられない人』(同)をリリース。ソロ1st写真集として当時初週売上歴代1位を記録し、まさに“忘れられない”伝説の写真集として話題となった。

 同号では、山下本人の希望で写真集の表紙である上半身素肌でフロント部分に猫を抱いた“猫ブラ”のセルフオマージュを披露。オマージュでは、髪を下ろしたナチュラルなスタイリングでリップは控えめなピンクベージュを使用。胸に抱いている猫も山下プロデュースの元、大人テイストに“成長”している。当時20歳だった山下の表情にはまだ初々しさが残っていたが、発売から2年が経ち、魅せる表情もグッと大人っぽい写真に。山下も、当時と今の写真を比較して「2年で人ってこんなに変わるんだ!」と、大興奮のカットに注目だ。

 また、スタイリングだけでなく、山下の内面にもフォーカス。アイドル、役者、モデルとして忙しく過ごす日々については「大人になるために毎日頑張っている」と明かした。「一個一個のお仕事が濃密だったから、成長できたのかも。時が私を大人にしてくれたのかな♡ なんてね(笑)」と語りつつ、「22歳になって撮った写真は、顔も優しくて、程よい抜け感があります」と、作品にも表れた自身の成長を振り返っている。

 表紙と巻頭グラビアには、各メンバーがドラマや映画にとソロ活動でも活躍中のKing & Princeが登場。色とりどりのジャケットを用いたリンクコーデで上品ながらもエッジの効いたファッションを着こなしている。

山下美月 ソロ1st写真集『忘れられない人』
https://www.shogakukan.co.jp/books/09682324